TOYOTA BIG AIR

  • 2012.02.12 Sunday
  • 22:33
TOYOTA BIG AIRに行ってきた。
こんだけでっかいイベントを見れるなんて、札幌に住んでてよかったと思うよ。

まんず今回は、アウトドアの真駒内の積水ハイムスタジアムからインドアの
札幌ドームに会場が変更になった。
リザルトは公式HPを見てもらうとして、このブログじゃ、それ以外のことを書くでよ。



≪アクセス≫
地下鉄でもバスでも降りてすぐなんで、真駒内よりはるかにいい。
一応、地下鉄の福住駅までシャトルバスも出てるけど、歩いたってすぐだ。
個人的には俺の家からはるかに近くなったよ。

≪シート≫
真駒内では立ち見だったアリーナには、椅子が設けられた。
それに伴い、アリーナは少し高い専用のチケットを持っていないと入れなくなった。
ただし「アリーナに立ち入れる権利」であって、座れるとは限らないという、半ば詐欺みたいな話。

結局、正面席なんかごく一部だから、せっかくのアリーナも大多数は見ずらいサイドに
座らせる羽目になる。

実は真駒内よりジャンプ台との距離が近くなったんで、スタンド席で見た方が見やすい。
上部の方でも踏切と同じ高さなんで、独特の迫力がある。



≪飲食≫
真駒内みたいな出店はなく、ドームの常設の飲食店のみが営業。
ケンタッキーだの、モスバーガーだのSUB WAYだの、どこでも食える店ばっかで
没個性になった。もう豪雪うどんも食えないよ。

札幌ドームはペットボトルや缶の持ち込みを禁止してるけど中には自販機がない。
飲み物ひとつ買うにも、店に並ばなきゃならない。おかげで飲食コーナーは大混雑。
空いてるのは、オフィシャルグッズ売り場だけだ(大笑)

飲食物の持ち込みを全面的に禁止ってわけじゃないみたいだから、
水筒や紙容器の飲み物や食い物を自分で用意するとか、自己防衛が必要だ。
でなきゃ、何買うにも30分以上は並ばせられるぞ!



≪アトラクション≫
ジャンプのときどきに行われるプレゼント散布が欲しいなら、無理してもアリーナ
取るしかない。全然スタンドには届きません!

子供用には、空気入ってて飛び跳ねるヤツ(正式名わからん)があるだけで、
去年あったバンジージャンプみたいなのはなかった。

今までライブとジャンプは別ステージだったけど、今回はジャンプ下に
ライブステージが設けられるようになった、
しかし毎年ライブをするヤツらが極端に薄着なのが不思議で仕方がない。

そういえば、去年は KREVA とかいうスカしたヤツが来てて、嫌な感じを振りまいてた。
今年は品行方正過だったな。

トヨタ86が展示されてた。来週は札幌モーターショーだ。
パルサーエクサ、CR-Xと乗り継ぎ、「クルマのドアは2枚でいい」と思ってた頃が懐かしい。



≪服装≫
アウトドアみたいに寒くないけど、厚着はして行った方がいい。
アリーナならゲレンデと同等な格好、スタンドでもアンダーウェア着て防寒しないと後悔する。
もし来年も札幌ドーム開催でも街着は絶対やめた方がいい。



吹雪や寒さに左右されることのないインドア開催になったおかげで、
観戦環境はよくなったけど、やっぱ炎とか花火の演出はできなくなったね。

「ウィンタースポーツがインドアじゃいかん!」と思ったけど、
ドームから外ら出たらすごく寒かったんで、瞬時に来年もドーム開催に賛成しちまったよ。

スポンサーサイト

  • 2017.05.17 Wednesday
  • 22:33
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM