スノーモトからスノースクートへ乗り換えた

  • 2013.12.21 Saturday
  • 15:19

愛用のスノーモトがボロくなった。

なんたって2006年モデルだものボロボロになるってもんだ。
そんなわけで、買い替えを考えていた。



次も慣れ親しんだスノーモトでと思っていたけど、モデルチェンジするたびに
高騰するやら、ボードに互換性がなくなるやらで、二の足を踏んでいた。

そこに、お手頃価格のスノースクートが発売された。

なんとアルミフレームながら6万円台、ネットで探せば5万円台もある。
スノーモトがエントリーモデルでも12万円もすることを考えると半額だ!



手前がスノーモト、奥がスノースクート。

スノーモトのシートは、座るのではなくニーグリップして滑る。
他にはボードの長さ、太さなどが違う。

しかしスノーモトは、モデルチェンジするたびにボード形状やフレームが、
スノースクートに近づいてきている。それならスノーモトに固執する意味ないね。

この2006年モデルはスチールフレームなんで、約12キロもある。
ゴンドラに乗るときに担ぐのが辛かった!


 

初期モデルで最新モデル「エボリューション」に近い滑りを楽しむために、
「とさん505」さんが開発(手作り)したパーツを装着!

名づけてNanchatte Evilution(通称ナンエボ)!!!

2008〜2009年くらいが一番盛り上がってたな。




まだまだ使えるんで、他の方に売ることが決定した。
今日はグリスアップや調整をして梱包を済ませた。

次の人も楽しませてくれ。



スノーモト・スノースクートは共にスノーバイクと呼ばれている。
楽しみ方は大きく分けて2つ。パウダー滑走とトリックだ!

↓の映像をみて「おっ!」と思った人は、さっそくゲレンデ・デビューでしょう!

パウダー

http://www.youtube.com/watch?v=oCBldjEB29M

トリック

http://www.youtube.com/watch?v=uH0vsLhEzBE

スポンサーサイト

  • 2017.05.17 Wednesday
  • 15:19
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM