ヤフオクでスノーモトを落札しようとしている方に忠告

  • 2012.12.15 Saturday
  • 08:49

親しくしていただいている方から、札幌国際スキー場の割引券をいただきました。
これで今シーズン、札幌国際スキー場を楽しめます。有難うございました。


 

しかし肝心な俺のスノーモトは、2006−2007年モデルのオールドタイプ。
スチール製の初期型なんで総重量11キログラムのヘビー級。
雪なんか付着した日には、重くってゴンドラが苦痛になる。

最近のモデルはアルミ製なんで軽い上に、ボードも様々なタイプが用意され、
楽しみ方が広がった。その半面、最低で11万円、最高で18万円と
手の届かない価格帯になってしまった。

今のモノをヤフオクに出して新しいのを買おうにも全然足しになりそうがないんで、
今年も2006−2007年モデルでいきます。



それから、ヤフオクでスノーモトを落札しようとしている方に忠告します。

かなり古いモデルが出品されているのを見かけますが、これだけは注意
してください。

よく見かける28ST、S28モデルは、上記のとおりスチール製なので重いです。軽いフレームを求めたいなら、A28を選んでください。



それと、これが大事なのですが、ボードはウッドコア装着を選んでください。
初期のものはプラスチック製ですが、これではまともに滑りも止まりもしません。

後から変更することもできますが、結構な出費になるので、最初からウッドコア
ボードを選んだ方が懸命です。

なお、最新のアルミフレームの普及モデルは6万4800円です。
詳しくは販売店「ノースポイント」のHPを参照ください。
http://www.northpoint.co.jp/snow-scoot/snowmoto/snow_moto.htm

S28モデルに4万円が付いているのを見かけましたが、+α払って最新モデルを
買うほうが得策です。よく吟味して落札して下さい。

スポンサーサイト

  • 2017.05.17 Wednesday
  • 08:49
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM