スポンサーサイト

  • 2017.05.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    2016 東北三大祭りツーリング

    • 2016.08.16 Tuesday
    • 10:11

    太陽サンサン岩手山。

    本日も快晴でツーリング日和だよ。天気大事だよね。

     

     

    時間が空いたけど、東北ツーリング最終章。

    盛岡の健康ランドで一夜を明かして、太平洋経由で青森を目指すよ。

     

     

    洋野で飯。ウニと海藻たっぷり。少ししょっぱいのが残念。

     

     

    種差海岸。開放感がたまらん。

    ここで早々とキャンプしようと思ったけど先を急ぐ。

     

     

    水族館2連発。

    まずは八戸の「マリエント」

    たいした生き物はいないけど、安いので自由研究向き。

     

     

    続いて浅虫水族館。

    ホヤやホタテの養殖、金魚ねぶたのモデルとなった金魚を展示。

    恐山の強酸性の湖に棲むウグイも飼育するなど郷土色豊か。

     

     

    イルカのショーもやってます。

     

     

    交通規制前に青森に到着。

    やっぱ、ねぶたは東北の祭りの中でも迫力はダントツだね。

     

     

    80歳のばあさんに「あんたも跳ねてきたら?」と言われた。

    血が騒いで、体がしっかりしていたら跳ねたいんだって。

    ねぶたの血、恐るべし!

     

     

    青森大学(山田学園)ねぶた登場。学校名染め抜きの装束も当時のまま。

    大学1年の時に参加したことが、昨日のことのように思える。

     

     

    大学が廃校にならない限り、青森大学のねぶたもなくならない。

    こんなに歴史のある祭りの一端を担えて最高だよ。

     

     

    笛の合図で輪になって跳ねるのは、青大オリジナル?

    偏差値が低くても青森大学でよかった。

     

    弘前熊さん、来年は思い切って跳ねるか?

     

     

    ミスねぶたの3名。

    やっぱ真ん中の人は、グランプリなだけあってめごいなぁ。

     

     

    そんなワケで怒涛のツーリングでした。

    結局フェリーの予約が取れず、朝の4時出発に乗ることに!

     

     

    メチャクチャ疲れたでや!

    今度は、もう少ししんどくないツーリングにしよう。

    2016 東北三大祭りツーリング

    • 2016.08.09 Tuesday
    • 15:50

     

    さてさて。

     

    秋田のセリオンタワー近くの公園で野宿した旅するホームレス。

    次に向かったのは、岩手県北上市の鬼の館だ。

     

     

    鉄人ガンライザーシーズン2のロケ地にもなったところ。

    ありとあらゆる鬼の面が飾られている珍しい博物館だよ。

     

    鬼剣舞も見たかったなぁ。

     

     

    何度も東北に行っているのに、行きたいところや見たいものが多すぎる。

     

     

     

    夏湯温泉にするか、遠野に行くか迷いながら向かったのは遠野。

    目的は三つ。一つ目はカッパ捕獲許可証を作ること。

     

    観光協会では、現地限定で写真付き捕獲許可証を900円で作れる。

    ツーリングものの記事を書いていて発見したんだけど、無性に欲しくなった。

     

     

    二つ目は遠野名物のジンギスカンを食うこと。

     

    ジンギスカンは柔らかくてンめぇな。

    鉄鍋が南部鉄器ってとこもいいじゃないか!

     

     

    三つ目は「続石」を見ること。

     

    二つが重なる謎の巨石で、一説には弁慶が作ったと言われている。

    ガンライザーでは、羅刹の祖先が作ったことになってる。

     

     

    メチャクチャきつい山道を登って、やっとたどり着いた神秘の石!

    何がどうして、こんなものができたのか

     

    自然の仕業なら「奇跡」だし、人力なら考えられん!

     

     

    遠野を後にして、速攻盛岡に向かう。

    ゴール時間が決まってるから、かなり慌ただしいツーリングだ。

     

     

    さんさ踊りを見るのは初めてで、しばらく観覧していたけど、疲れがピーク。

    1時間半ほど見てリタイヤ。この日は健康ランドで撃沈した。

     

    ラストは「ねぶた祭り」だよ。

    2016 東北三大祭りツーリング

    • 2016.08.08 Monday
    • 11:40

    東北三大祭りツーリングに行ってきた。

    仕事やら予算の都合で45日の大強行軍だった!

     

     

    前日の夜に八戸行のフェリーに乗るハズが、グダグダしすぎてダメに!

    まんず札幌から函館まで爆走。

     

     

    22時近くに青森港到着。

    平和公園で野宿してたら職質を受けた! 気分はホームレス!

     

     

    睡眠時間2時間で、朝の4時から活動開始。

    昔住んでいたアパート(建て直されている)を見たり

     

    書き込みをくれる「弘前熊」さんが、よく遊びに来てくれたな。

    やっぱ、第二の故郷だ。

     

     

    母校「青森大学」の廃校寸前のボロ校舎を眺めたり

    ここにいると、大学生に戻ったような感覚になる。

     

     

    アスパムの近くの「ねぶたの家」をのぞいたり

     

     

    朝っぱらからラーメン食ったり

    くどうラーメン、かなり薄味だな。

     

     

    早朝の青森を堪能して、国道101号線を目指す。

    曇り空が青空に変わっていい感じになってきたぞ!

     

     

    今回どうしても入りたかった「不老ふ死温泉」の海の露天風呂。

    波を浴びるくらい近くて、開放感がハンパない!

     

    日帰り入浴は16時までなので、前回入れなかったのさ。

     

     

    そのまま男鹿半島に突入。

    男鹿水族館に直行して、買ったのがこれ。

     

     

    去年買わなかったことを後悔して、わざわざ買いに来たのさ。

    ナマハゲホッキョクグマだよ。

     

     

    交通規制がかかる前に市街地にINN

    竿灯祭りは職人芸だね。

     

     

    以上、1日目&2日目でした。

    長くなるので、続きはまた後日ってことで。

    震災5年

    • 2016.03.11 Friday
    • 15:08

    2011311日の震災の時間、札幌市内のビルの本屋にいた。

    揺れは感じたけど、周りが平気な顔をしてたから、気のせいかと思った。

     

    深夜に家に帰ってテレビを付けて、未曾有の震災があったことを知った。

     

    写真は、その夏の岩手・宮城の状況。


     

    こんな場所から、50劼らいしか離れていない岩手県藤沢町でGO BIG

    FMX チャンピオンシップが行われたのは奇跡&狂気!

     

    ライダーから、大きなものを動かしていこうと言うパワーを感じた。

    ライダーも客も、全員が一丸となっていた。
     

    これまで見たFMXの中でも、最高のイベントだったな。

    小ネタ集

    • 2015.10.24 Saturday
    • 20:07

    福島を離れる日が1128日に決定!

    東北を離れたくない気持ちより、やっぱ家族一緒に暮らしたい。


     

    最近ブログを書いてなかったんで、適当に小ネタを出してみた。

    まずは、似顔絵を描くヒーロー「エガオー」に描いてもらった。


     

    この腹黒そうなコナン君みたいのが俺か?

    こんな目はしてねーぞ。ガッカリだ↓


     

    こいつは、宮城の「未知の国の守ダッチャー」

    よく、宮城県内のコープや、ベニーランドでショーをしてる。

    テレビ放送もしてるらしいけど、県境でも福島は映らねー!

     

    なにが凄いって、この人のスタイル。ウエスト細い!

    そして敵のヤンダー軍団の歌が超クール。一度聴くと眠れなくなるぞ!



    これは先週の桑折町でのイベント。

    名古屋を中心に活躍するBOYS&MENのライブには、女の子や元女の子が大集合!

    その後にフォークを謳うオッサンが登場したけど、かわいそうだった。


    潮が引くように誰もいなくなっちまった。


     

    会場内で買い物したり飲食して4つスタンプ貯めたらガラポンが1回できる。

    俺は残念賞のゆるキャラバッヂが欲しかったのに


     

    2等の切手シート800円分が大当たり。

    でも、欲しかったのはバッヂなんで、仕方なく飲食してもう一度挑戦。

     

    またしても2等の切手シート800円分が大当たり!

     

    「バッヂが欲しかったのに!」と、タダっ子して、バッヂももらいましたとさ。

    いいトシして、少年の心を忘れない俺。好きだなぁ。

     

    この写真は、今週の平日に紅葉を探しに会津に行った時のもの。
     

    福島の天気予報って、浜通り、中通り、会津地方の3つしか紹介しねーさ。

    日本で4番目に大きい県のやることか?


     

    しかも中通りって言っても、東から西まで150キロ以上ある。

    会津地方に至っては、福島県の半分を占めてるって言うのに!


     

    全国展開のセブンイレブンでも、ローカル色出してるよ。

    会津と言えば、ソースかつ丼。
     

    そのルーツは、いまだ不明のB級グルメ。

    北海道の「赤飯に甘納豆」も、実はB級グルメになるんじゃね?

     

    先週の土曜日に朝の530分に起きなきゃならなかったから、

    スマホのタイマーそのままで、今朝も530に起こされちまった。


     

    眠いから、少々どころでなく早いけど、酒喰らって寝るぜ。
     

    ツマミはゴーダチーズ。ゴーダと言えば、剛田タケシ!

    しずかちゃんだけ、「タケシさん」って呼ぶよな。なんでだべ?

    さがえクラッシックカーミーティング2015

    • 2015.09.27 Sunday
    • 21:12

    今日は福島県西会津と山形県寒河江市で、クラッシックカーフェスが開催!

    どっちも同じくらいの距離なんで寒河江に行って来た。


     

    携帯ナビの指示通りに走っていたら、とんでもない田舎道に連れていかれた。

    「本当に近道なのか?」と思って走ってたら、味な古民家を発見!

     

     

    よく見ると「源蔵そば」と書かれている。

    茅葺の民家を使った手打ちそば屋で「創業明治24年 四代目」だそうだ。


     

    メニューはもりそば(850)とハーフサイズ、野菜のてんぷら(400)のみ。

    営業時間も11時〜15時と、まるで隠れ家。

     

    蕎麦自体は特筆するものはなく、ツユも濃い目で風味を感じられないのは残念。

    しかし、この雰囲気のなかで、ゆっくりと蕎麦を食べられるのは趣がある。


     

    そんな寄り道をしながら、寒河江ふるさと公園に到着!

    何がクラッシックカーの基準なのか分からないが、とりあえずレポート。


     

    ハコスカに廃車の言葉はないのか、程度のいいクルマがずらり。

    このクルマは、エンジンルームにまで塗装を入れてるオシャレさん。

     

     

    バブルの騎手「ソアラ」

    しかも1989年に限定500台が発売されたエアロキャビン!


     

    御年80歳以上のオールドマシーン。まだトヨタも日産もクルマを作っていない。

    そう考えると日本の自動車産業って、爆発的な進歩を遂げてるな。


     

    ジョルジェット・ジウジアーロがデザインしたISUZU 117クーペ。

    ためらいなくフラットなボンネットが美しい。


     

    フランスのシトロエン。
     

    ビートル乗ってる奴はいっぱいいても、これに乗ってる奴は多くない。

    本気で買おうと思ったことがある一台。


     

    スポーツカーの展示が意外と少ない。

    「お、セリカXX?」と思いきや、逆輸入車のスープラ。


     

    80年代の大学生仕様のローレル。

    若い奴が中古のセダンに乗っていきがってました。懐かしい!


     

    レースに、ケンウッドのスピーカーに、ブーメランアンテナ。

    当時の俺は「クルマのドアは二つでいい」と思ってたから、このセンスは...


     

    スズキ・カプチーノ、マツダ・AZ-1、ホンダ・ビートの90年初頭の軽スポーツ。

    最近、ホンダとダイハツに、この類のクルマが復活の兆し。


     

    カプチーノのコクピット。スズキらしく、これと言った特徴はない。

    インパネやハンドルがカスタムされている。


     

    AZ-1のコクピット。メチャクチャ足元が狭い。

    オープンでもないし、窓も開かないから閉塞感がすごい。


     

    ビートのコクピット。本田宗一郎も期待していたと言うだけあって質感は最高!

    インパネ、シート、スピーカーの位置などが、オープン前提に作られている。


     

    天気もロケーションもいい、イベントだった。

    俺が昔乗ってたパルサーEXAや、サイバーCR-Xも見たかったな。


     

    イケてるアパレルのショップあり。

    欲を言えば、クルマ関係の物販やフリマなんかあったらいいのに。

    福装祭り&やるしかねぇ祭り2015

    • 2015.08.02 Sunday
    • 02:01

    ローカルヒーローショーや、ゆるキャラが来るところに

    おもしろいイベントあり。


     

    今日はイベントのハシゴをしちゃうよ。まずは南相馬市の福装 夏祭り。

    福装は、埼玉に本社を置くアパレル企業。
     

    南相馬には工場があるらしく、地域貢献のための祭りだ。

     

    いきなりプレゼントをもらう。
     

    おこわのおにぎり、ミネラルウォーター、ワッフルの3点セット!

    もう金使う必要ないじゃん。福装さん、太っ腹!!!
     

    まずは相双神旗相双神旗ディネードショー。


     


    ? はゴンケー軍団。

    人間に壊された自然を取り返そうとする動物たちの化身だ。


     

    ディネードは、戦うのではなく、共存する道を探ろうとする。

    ご都合主義なような気もするけど...


     

    一時は壊滅状態だった南相馬も、自然の力で少しずつ治癒している。

    放射能を吸収するために植えたひまわりより稲が目立つようになった。


     

    でも、そのすぐ横で、相変わらず狂った原発が放射能を海に垂れ流してる。

    福島県民として、かなり辛いっすね。


     

    写真禁止だったんで画像はないけど、ガッツ石松の講演会もあったぞ。

    冗談を交えながら、真面目に人生論を語っていた
     

    テレビのボケは、バラエティ用の「演出」だとさ。

     

     

    14時から場所を2つ隣の新地町に移動して「やるしなねぇべ祭り」だ!

    もともと海岸でやってた祭りが、震災でできなくなって内陸に移したんだと。


     

    2011年に、このままじゃダメだ。「やるしかねぇべ」ってことで開催。

    最終目標は、海岸での本来の祭りに戻すことだそうだ。


     

    「まだ復興はしちゃいねぇ」
     

    それを知らしめるためにイベントを開催してアピールするのは効果的だと思う。

    東京オリンピックなんて必要だったのか???


     

    自衛隊のブース。俺と同じKLX250の陸自仕様が展示されていた。

    基本設計は同じだけど、外装や装備が大幅に異なるんで、別物に見える。


     

    今年からBMXもコンテンツに加わった。
     

    FMXみたいな危険で場所を選ばないアクションスポーツ。

    たかがチャリと言うなかれ。世界レベルのライダーも参加している。


     

    野球やサッカーみたいな勝負ごともいいけど、アクションスポーツは遊び。

    「負けたくない」より、「上手くなりたい」って向上心が大切。


    ヘタの横好きでもいいじゃん。


     

    17時からは、プロのライブステージ。今日は4組が登場。
     

    まずは、ハロプロのmireiがしっとりと歌い上げる。

    本格派シンガーっすね。でも二度と見ることないんだろうなぁ。


     

    お次は、空中分解 feat.アンテナガール。
     

    モロボカロ系じゃん。これ、マニアックなファン付きそうだね。

    おっと、横の兄ちゃんが、まさにそうだった。


     

    なんと兄と妹のユニット。
     

    屋外は初めてらしいが、いい風が吹いて気持ちよさそう。

    夕暮れのロケーションにも、いい感じに染まっていた。


     

    久々に発見した。これいいね。
     

    現地でもCD売ってたけど、高いからスマホを使ってヤフオクで安く買った。

    「ちわきまゆみ」のオーロラガール以来の衝撃だった。




    その後も、正統派美人の越尾さくらのステージに続く。

    彼女のステージは、夕日が一番キレイだったな。

     

    トリは「花花」です。

    一旦活動停止してて、また再結成してたんだと。


     

    さすが一発持ってるだけあって、他の3人と比較になんねーや。

    最後は「あーよかった」で締め。観客もノリノリだったよ。

     

    歌もMCも完璧。ライブごとに聞くものをファンにする魅力がある。


    もしかしたら、再ブレイクあるんじゃね?

    無名と有名には、越えられない壁があると感じたね。


     

    最後は花火で幕を閉じた。

    いやー、楽しい。ピース&ホープでしょう?

     

    しばらく福島にいることになりそうなんで、来年も見に行きたいな。

     

    来週は、福島県国見町の国見まるごと再発見!に行きます。

    破牙神ライザー龍ショーもあるよ。

    蔵王とか、日本海とか

    • 2015.07.12 Sunday
    • 21:46

    いやー、この週末は殺人的に暑かった。

    連日3335度の猛暑だでや。夏男の俺でも堪えたね。

     

    クソ暑いのに、部屋に閉じこもってるワケねーべ

    もちろんあちこち行って来たよ。

     

    まずは蔵王。

    何度も東北に来てるのに、なぜか行ったことがなかった。

    わりとウチから近いんで行こうと思ってたら、噴火してて最近まで閉鎖してた。

     

    「暑い日ほど有難味が分かる」「真夏でも寒い」と聞いてたので、

    どれどれと思って行ったら...

     

    メチャクチャ寒いんでやんの! 風も強い!

    同じ県内で、下界は33度もあるのに、ここは15度だぞ!!!
     

    自然環境の寒暖差としては、人生初体験だな。

    まだ少し雪が残ってるね。

     

     

    景色は凄くキレイ。
     

    このお釜は火口湖だ。恐山の宇曽利湖と同じ火山性の酸性湖。

    宇曽利湖にはウグイ1種や水生昆虫も生息するが、ここに生物はいない。
     

    ちなみに、酸性に棲む宇曽利湖のウグイは世界でも稀らしい。

    宇曽利湖にそそぐ川(三途の川)で見れるから、是非確かめて下さい。


     

    火山の影響で遠ざかった客を呼び戻すために8月まで有料道路を無料化!

    通常往復750円のリフトも無料でご提供の太っ腹さ。
     

    蔵王にいつ行くの? いまでしょう? ←古っ!!!


     

    灼熱な中に、並んでまでラーメンを食うのはクレイジー!

    白井貴子&クレイジーボーイズ以上にクレイジー!!!

     

    それ何ってか?

    誰もしらねーだろうが、この人さ。ヒット曲ないよな。


     

    前回、この山形県南陽市の人気店「龍上海」の辛味噌を食ったら、

    ダシが強烈で美味かったんで、ベーシックな醤油はどうだべって企画さ。
     

    入店まで待たされること30分、着席して待たされること15分。

    待ちくたびれて出て来たのがコレだ。


     

    9割が辛味噌頼む理由が分かった。
     

    不味くはないものの、意味不明な青のりがすべてを台無しにしてる。

    一瞬、たこ焼き食ってるのかと思った。

     

    この店のメニューは辛味噌と醤油の2つだけだからリサーチ完了。

    こんなに待つのは嫌なんで、たぶん3度目はないな。


     

    本当は日帰りのつもりだったけど、天気がいいんで新潟に向かった。

    宿泊は健康ランドときたもんだ。この気楽さが、一人旅の醍醐味。

     

    ウチはIHなんで魚が焼けないんだ。
     

    この炭火で焼いたアユは格別なうえに350円の安さ。

    後で気づいたけど、「子持ちアユ天然仕立て580円」もあったぞ。

    次はそれだな。


     

    女性の名前で「鮎子」って人を時々見かけるけど、なんでアユなんだべ?

    サザエさんに関係してるんだべか?


     

    東北の渓谷や緑色に光る川が大好き。
     

    札幌にいると「また来たいな」と思っても、NEXTは遠い未来。

    だけど、こうして東北に棲んでると来週にでも来れる。


    なんか、それが嬉しいんだよ。


     

    長らく日本海側の住民だったんで、海に沈む夕日を見ると落ち着く。

    飛行機雲までかかって、いい感じじゃねーか。
     

    まわりを見渡したらカップルばっか。

    うーん、俺はもう恋ができないジェネレーションなんだな。


     

    海にドポンと沈む夕日を期待していたら...

    佐渡島に隠れちまった!!!!

     

    次回は日本海マリンピアを紹介します。

    しらかわ ご当地キャラこども夢フェスタ 2015

    • 2015.06.07 Sunday
    • 22:36

    今日は日本で3番目に広い福島県を横断だ!

    白河に向けて6時前に起床だい!


     

    福島を北から南に約1302時間半で到着。

    渋滞に巻き込まれることなく820分に会場に入れた。

     

     

    やってきたのは、ご当地キャラこども夢フェスタ!

    2日間開催なんで、本当は昨日から来たかったんだけど雨だったんで諦めた。
     

    今日は、思いっきり楽しむぞ!


     

    4つの会場で同時進行でステージが進むんで、どれをみていいやら。

    すでにゆるキャラが歩いていて、テンション上がる、上がる!
     

    今日一日が楽しいことが起こると思うと、ワクワクしちゃうよ。


     

    三重県の龍王さくらちゃんに遭遇!


     

    一体、何県の店なんだ?

    つまりこれだけ日本中からご当地キャラが集まってるってこと。


     

    不思議な生き物が、当たり前のように街を歩く。

    ドラえもんが実際にいたら、こんな感じなんだろうな。


     

    ヒーローもたくさん来ていて、5分おきにヒーローショーが始まる。

    俺にとっては夢みたいな話。

     

    ヒーローたちは、一日中変身した格好で灼熱の会場にいる。

    ヒーロー同士で話をしたり、挨拶をするシュールな光景が展開している。


     

    このヒーローは、栃木のトチノキッド。
     

    俺のTシャツ(薩摩剣士隼人のコンコン)に気づき、話をしてくれた。

    中年男がキャラTシャツ着て、一人で来てるって、相当イタイ感じだな。


     

    若い女性同士、もしくは一人で来てるって人は多いね。

    もし俺が20代前半だったら絶対声かけてると思える夢かわいい人もチラホラ。
     

    おっ彼女、頭のタオルはゴーバスターだな。やるなぁ。


     

    座ってヒーローショーを楽しむヒーロー。

    白河のダルライザーが「こっち来いよ」と子供たちを呼んでる。


     

    10年以上ローカルヒーローを続けている東京のジオブレード。

    それにしても太り過ぎじゃないかい?


     

    敵かと思ったらヒーローだって。これでいいなら俺でもなれるじゃん。

    栃木のヒーローは、敵よりも不摂生な生活と戦った方がいいね。


     

    戦わずしてイラストを描くヒーロー、エガオーピンク。
     

    一枚1000円だって。娘と来てたら、絶対に描いてもらったな。

    暑い中、この恰好で描き続けてました。


     

    東京のクレイヴアルスは前代未聞!

    自分の主題歌をヒーローが歌って踊ってます。


    水木一郎アニキもびっくりです。


     

    これからゆるキャラとヒーローのパレードが始まるよ。
     

    ヒーローでもゆるキャラでもないのは練馬区の「そたいくん」

    自称、人間の妖精。よくしゃべるんだ、これが。


     

    “あまちゃん”の後ろには、ヒーロー、カッパ、ぞばっち。

    もう何がなんだかのバラエティさ。

     

     

    宮崎の「むぅ」です。普段は3体いるけど、経済的事情でむぅだけ来ました。


    さぼってるのではありません。

    この直前に、凄いダンスを披露して疲れたんです。


     

    昼飯は何を食おうか目移りするね。
     

    福島県只見町のマトンケバブいっちゃいますか? 

    450円で、かなり美味いっすよ。いや、マジで!


     

    きびたんのバッグが当たってしまった〜!!!!

    もしや今年の運を使い果たしたんじゃないだろうな!!!


     

    神奈川県のえび〜にゃ、インタビューされてるぞ!

    ふなっしー以降、しゃべるキャラが増えた気がする。


     

    ちなみに、今日はふなっしー来てました。

    違うステージを見てたんで俺は見なかったけどね。
     

    グッズ売り場は、朝から長蛇の列だっよ。ロイヤリティ凄いだろうな。

     

    岩手県のキャラ、そばっちをPRするお姉さん。

    多分、美しいと言う言葉は、あなたのためにあると思う。
     

    俺が普段使ってるコースターは、実はそばっちですから。


     

    まだまだ書き足りないくらいだけど、A4で3枚になったんで止めようか。

    いやー、楽しかった。夢楽しいとはこのこと!


     

    地元でヒーローをまとめてたダルライザーさん、お疲れ様でした。

    素顔もナイスガイなんですね。


     

    その他のヒーロー、ゆるキャラ、スタッフの皆さんも有難うございました。

    暑い中、素敵な夢を見せていただき、感謝しています。


     

    福島に来て毎週楽しいことばかり。

    来年も...いや、ずっとこのイベントに行きたいな。
     

    えっ、てことは札幌には戻りたくないのか????

     

    最後にプレゼントがあります。

    東北を応援する「東北ずん子Tシャツ」を、抽選で1名に差し上げます。

     

    商品は札幌出張を持って手渡しで当選に変えさせていただきます。

    ただしLサイズのみ。

    当選決まりました。おめでとうございます。

     

    2015年 福が満開、福のしまフェスタ

    • 2015.05.25 Monday
    • 00:01

    最近、遠くばかりに行ってたんで、今日は近所のイベントだい!

    2015年 福が満開、福のしまフェスタ!


     

    場所はJRA、そう福島競馬場だ!

    9時半の開場からワクワクしながら入場したよ。


     

    なんたって、このイベントは俺のためにあるようなもんだ。

    俺の好きな物ばかり集めてくれて有難う!


     

    まずはゆるキャラ大集合。
     

    福島を中心に、茨城、栃木、新潟、宮城からも集合。

    カメラ目線は、いわきの「フラおじさん」だね。


     

    写真は、北海道江別市のキャラクター、えべチュン。

    これは去年江別で撮った写真だけど、こいつと同じ臭いのキャラが...


     

    たぶん会津のキャラだと思うけど、正面から撮ったら何だか分からん!

    角度を変えて見ると...


     

    やっぱ、赤ベコがモチーフのゆるキャラ、会津のあかべぇでした。

    けっこう、会津らしくて好きなデザインだな。

     

     

    コイツも会津のキャラで、「あいづじげん」
     

    目の周りの黒い部分は、会津美里町のカタチなんだと。

    白だけでなく、6つのカラーバリエーションがあるらしい。

     

     

    今回度肝を抜いたゆるキャラはこれ!

    川俣町のシャモフレンズだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ


     

    川俣町にはシャーモくんと言う、リアルにニワトリな不気味なキャラもいる。

    しかしコイツは何と、似顔絵を書いてくれる!!!

     

    ゆるキャラの泉山りずむさん直々に書き込みをいただいた以来の衝撃!

     

    続いてローカルヒーローショー。

    福島県白河市のヒーロー、「ダルライザー」だ。

    http://www.dharuriser.com/top.html

     

    敵はダイス! FMXの鈴木大助じゃないよ。


     

    同僚にアイデアを盗まれた青年が疲れ果て、福島に戻り温泉旅館を継ぐが倒産。

    彼を不憫に思った友達が協力し、適当に仲間を集めて6人が集結。
     

    秘密結社「ダイス」を名乗り、理想郷を作ろうとする。

     

    書いてても何が何だかわからんな。


     

    競馬場が会場だから、観客に「かならず当たるウマを教えるよ」と言うダイス。
     

    「簡単に金が入る方法を教えて、みんなをダメにさせるつもりだな」

    ダルライザーが一方的にケンカを仕掛ける始末。


     

    667日に白河市である、ご当地キャラ夢フェスタを低姿勢で宣伝。

    そしてショーが終了。

    わけがわからんぞ!


     

    30分おきにステージではイベントが開催される。

    11時には東北サファリパークから、サル劇場!


     

    「このステージで、汚い所を拭いてきて」と言うと、お姉さんの顔をゴシゴシ。

    二匹のサルが織りなすステージは、子供からも笑いが出ていた。


     

    12時からはフラダンス。
     

    なぜ福島で、なぜ炭鉱跡でハワイアンズなんだべ?

    なんで夕張石炭の歴史村はダメだったんだべ?

     

    フラおじさんも陰から見守ってるじゃねーか。

    気温は32度。おじさんもフラフラだろうな(おやじギャグ)


     

    13時からは、キング・クリームソーダライブ!
     

    妖怪ウオッチの歌を歌ってる人たちなんだね。知らなかった。

    撮影禁止だったんで写真はないけど、凄い盛り上がりさ。


     

    歌あり、トークあり、クイズありで、最高の40分間だった。

    俺の単身赴任で、休みなのにどこにも行けない娘に電話ライブで聞かせた。
     

    一緒に福島にいたら、毎週楽しいことだらけなのに...


     

    飲食関係も相当楽しい。
     

    まずは白河ラーメン(500円)。
    豚骨と鶏ガラ、野菜がベースの醤油味、
    麺は平打ちの多加水の幅広縮れ麺っすね。

     

     

    スープに麺が絡んでないし、素材はいいけど薄味すぎるね。45点。

    残念だけど、ラ王の方が美味いな。


     

    続いて「絶対にうまい」とオッサンが絶叫してた三春グルメンチ(300円)

    これは美味い。決め手はピーマンだな。クレヨンしんちゃんでも食える美味さ!


     

    メンチ続くのは安いからね。川俣町のシャモメンチ(260円)だ。

    これも美味い。軟骨がコリコリして歯ごたえもいい。


     

    他にも美味そうなもんがいっぱい。

    さすがに食える量には限界があるから、こんな程度にしておいた。


     

    その他のブースも凄い。
     

    福島限定の非売品「温泉のフチ子」が当たるクイズ&くじ引きとか...

    欲しかったけど、当たらなかった! クヤシー!!!


     

    絵付をするコーナーがある。しかもタダだし。


     

    動物と触れ合ったり...ひよこ可愛いね。


     

    アクアマリンふくしまはタッチプールを設置していて、行列ができる人気。

    考えたら福島市は中通りだから海が遠いから、磯が嬉しいんだな。


     

    こんなに、コッテリ楽しんじゃっていいの?

    しかも、これだけじゃないんだよ! 次のお楽しみに移動!


     

    やってきたのは、ふくしまスカイパーク。

    同じ日に、面白いイベントをやるのはやめろ!


     

    福島競馬場から走ること50分。
     

    道を間違えたり、渋滞にはまったりして、やっとたどり着いた。

    間に合わないかと思ったら、到着と同時にそれが始まった。

     

    レッドブル・エアレースの室谷選手のアクロバット飛行のデモだ!


     

    福島は佐藤英吾の魂が引き継ぐFMXと言い、室谷さんと言いヤバいよね。

    室谷さんは福島在住なんだとさ。


     

    FMXもエアレースも見れちゃうなんて、福島に来てよかった。

    みんなも福島にこらっしょ!

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM